お洒落なメッセンジャーバッグの選び方講座

正しい使い方、背負い方
正しい使い方、背負い方

メッセンジャーバッグは便利で実用的?

メッセンジャーバッグは、自転車に乗ってオフィスを回って書類を届ける人達(メッセンジャー)が愛用していたのが始まりです。

メッセンジャーからはじまり、時がたつにつれてに洗練されていって他の使い方にも拡散していった結果が、現在のメッセンジャーバッグと呼ばれるタイプのバッグです。

今では実用的でありながら、とても使いやすい大人のショルダーバッグが登場してきています。

ハズシアイテムとなる「メッセンジャーバッグ」

ショルダーバッグとして使用
ショルダーバッグとして使用

最近ではそのバリエーションも増え、落ち付いたカラーでレザーでできた落ち着いた雰囲気のものも増えてきています。

斜め掛けするバッグと聞くと、スポーティーなコーディネートに合わせがちですが、きれいめなスタイリングに合わせるハズしアイテムとして使うのがベストです。

全体的に細身でシンプルにまとめたファッションに、短くたすきがけした大きめのメッセンジャーバッグでボリュームをプラスするのが、今年らしさのポイントなのです。

ライフスタイルに適応するバッグ

最近は、お洒落な人ほど自転車を取り入れたライフスタイルを確立している。

満員電車とは無縁の通勤から、肌で風を感じるレジャーまで、オン・オフ問わず幅広いシーンで自転車を楽しんでいる人も多いです。

もともとメッセンジャーが使っていたため”サイクリスト”にはもってこいのアイテムというわけです。

だから、お洒落なサイクリストに欠かすことができないのが、頼れるメッセンジャーバッグ。

走行中は邪魔にならないようにしっかりと体にホールドすることができ、激しい動きのあとでも中身が雑然としないくらいきちんと収納できる。

そんな条件を満たしてくれるメッセンジャーバッグは、サイクリストの必需品と言えます。

通勤にも意外とつかえるメッセンジャー

最近のメッセンジャーバッグは、大人のビジネススタイルにもマッチするデザインのものが増えてきています。

サイクリング気分での通勤をいっそう楽しむなら、機能性の高いメッセンジャーバッグが欠かせない。
そこでポイントとなるのが、ビジネススタイルにもマッチするデザイン。

ブラックやブラウンといったダークカラーか、レザーなどに代表される上質感ある素材を使ったタイプが多くみられます。

自転車から降りても、そのまま持ち歩ける優れ物ばかりです。

メッセンジャーバッグといえば、マンハッタンポーテージ

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)のロゴ
マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)のロゴ

私がおすすめするのが、マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグです。

理由は、バッグの良さは当たり前ですが自転車に乗る時には玄人っぽく、街で使う時にはカジュアルなスタイルにも溶け込めるところです。

メッセンジャーバッグ選びで迷ったらマンハッタンポーテージを1つは持っていていいでしょう。

価格は、それなりにしますが、素材感、使い心地を含めて十分に満足の行くバッグです。

メッセンジャーバッグをこれから購入を検討している人には一度手にとってもらいたいおすすめアイテムです。

マンハッタンポーテージのおしゃれなメッセンジャーバッグを徹底ガイド