A4・A5サイズが入る大きめのクラッチバッグを厳選!

フェリージのバイカラーのクラッチバッグ
フェリージのバイカラーのクラッチバッグ

クラッチバッグを利用する時、A4サイズやA5サイズが入る必要がどうしても出てきます。

サイズ選びが難しいですが、仕事や学校に使える大容量サイズのクラッチバッグを実際に使ってみて検証してみました。

サイズ選びを間違えると、せっかくのクラッチバッグも台無しになるので、購入前にしっかり検討が必要。

そんなおすすめの大きめクラッチバッグをご紹介していきます。

A4サイズが入る大容量サイズのクラッチバッグ

クラッチというともちろんおしゃれさはありますが、どうせ使うならおしゃれはもちろん普段の仕事や学校にクラッチバッグを使いたい方が多いのではないでしょうか。

そういったシーンで使うバッグのサイズはどんなものがいいのか一緒に考えてみましょう。

最近の書類やレポートのサイズは大体がA4サイズのものが多いですよね。
書類や勉強道具を入れて持ち運ぶのでしたら迷わずA4サイズを選びましょう。

そしてマチがある程度あるものやマチがなくても薄すぎないものがオススメです!

薄すぎるものは書類や少しの荷物を入れただけでバッグがパンパンになり、せっかくのクラッチバッグの格好良さが半減してしまいます。

クラッチバッグに入れたい荷物の量を考えてそれよりも少し余裕を持たせた大容量のものがオススメですし、荷物が多いビジネスなどでは大容量のものが活躍します。

また男性は女性と比べると体も大きいので女性が持つクラッチバッグのイメージとは違い、ある程度大きなものを持ってもキマります。

その辺りも踏まえると男性が仕事や学校で使用するクラッチバッグは大きめで大容量のものが荷物も収まり、バランスも良く使えるサイズです。

A4サイズを入れるならこのクラッチバッグ

フェリージのバイカラーのクラッチバッグ
フェリージのバイカラーのクラッチバッグ

A4サイズでビジネスにオススメなクラッチバッグがフェリージのクラッチバッグ。ビジネスでは取引先の方への配慮がバッグへも必要です。

あまり華美なものやブランドのロゴが前面に押し出されているようなものは避けましょう。

素材はエナメルや布などのカジュアルなものは避け、本革の上質でしっかりとしたシンプルなが好印象。

フェリージのバッグはシンプルでありながら機能性もしっかりとしていて、ビジネススタイルに持つとコーディネートが際立ちます。

大きさもA4サイズの書類は勿論、Mac Book Airなどのノートパソコンも持ち運ぶことが出来ます。

大容量でありながらその見た目からは荷物が多く見えずスマートに見せてくれるのもフェリージのバッグの魅力です。

フェリージのクラッチバッグを徹底ガイド

A5サイズを入れたいならこのクラッチバッグがおすすめ

クラッチバッグ(全体)
クラッチバッグ(全体)

A4サイズまでの大きさは必要がないという方にオススメなのがボッテガヴェネタのクラッチバッグです。

書類や勉強道具ほど多くはないがある程度の荷物がある方にオススメのサイズです。

内ポケットも幾つかありカバンの中で細かいものがバラバラになることがなく、非常に優秀なクラッチバッグです。

財布、カードケース、ハンカチ、ガムなどに加えメモやスマホなども収納出来る大きさなので、ちょっとカフェやランチに行く際などには重宝します。

例えばこの他に荷物がある際には貴重品等を入れたこのクラッチをサブバッグとして使用しても非常に便利です。

自分自身、荷物が多い時はトートバッグとクラッチバッグを持ち(トートが大きいのでクラッチはトートの中に入れておき)、ランチや軽い打ち合わせの際に外に出る時はクラッチバッグだけを持って外出したりして使い分けています。

ただA5サイズは書類が入らないという難点があるので、取引先へ伺う際などはA4サイズのクラッチバッグを持って行くようにしていますが、それ以外の用途だとこのA5サイズのクラッチバッグは必要な荷物を持ち運ぶことが出来て重宝しています。

ボッテガ・ヴェネタのクラッチバッグを徹底ガイド

A4・A5サイズが入るビジネス用のクラッチバッグの決定版!

スーツスタイルのビジネス用クラッチバッグを選ぶコツ

ビジネスシーンでスーツに合わせて持ちたいクラッチバッグはやはり書類や小型のパソコンが入るものがマスト!

A4サイズが入り、それでいてスマートに見えるものがビジネスにはオススメです。

素材は本革、カラーはブラック、ネイビー、ブラウン、ダークグレーなどのベーシックカラーを選ぶとコーディネートの邪魔をしません。

ロゴや奇抜なデザインが入ったものではなく、出来るだけシンプルに素材の良さがわかる物を選ぶのがポイント!

書類意外にも財布、カードケース、ハンカチ、ペットボトルなどの必需品を収めてもパンパンになり過ぎない余裕のあるサイズを選ぶこともビジネスシーンで格好良くクラッチバッグを持つポイントです。

スーツスタイルにも使えるビジネス用クラッチバッグの決定版!

パソコン、iPadも入れられるクラッチバッグとは?

パソコンやiPad、iPad miniなどのタブレットを収納
パソコンやiPad、iPad miniなどのタブレットを収納

小型のパソコンやiPadをスマートに収納して持ち運ぶこの出来るクラッチバッグはA5サイズが使い易いサイズです。

A4サイズまで大きくなく、タブレッドを収納出来るこのサイズはカフェなどで仕事や勉強をする際にタブレットを入れて持ち運び易いサイズです。

A5サイズは小さく感じるかもしれませんが、バッグの内側にあるいくつかのポケットへ小物を整理整頓して収納出来ることもありとても使い勝手が良いサイズです。

パソコンやiPad、iPad miniなどのタブレットを収納できるクラッチバッグ