40代のメンズが持つべきクラッチバッグ!厳選10ブランド

出典:http://www.tokyolife.co.jp/

クラッチバッグはおしゃれの好きな若者の持つものと思っていませんか?

是非40代の大人の方こそカッコよくクラッチバッグをコーディネートして頂きたいアイテムの一つです。

クラッチバッグを持つだけでコーディネートがスマートになりますし、部下や女性からの好感度が上がること間違いありません。

20代、30代には真似のできない大人のクラッチバッグをお持ちになってはいかがでしょうか?

ここでは40代にオススメのブランドをご紹介していきます。

40代のメンズに挑戦してほしいクラッチバッグブランド10選

Felisi(フェリージ)

出典:https://www.felisi.net/

1976年イタリア発祥の鞄ブランドで2000年代より日本でも人気を集めています。

プラダも使用しているリモンタ社のナイロンを使ったバッグも人気商品ですが、革のクラッチバッグもオススメです。

使えば使うほどに風合いが増すレザーのクラッチバッグは大人の男性に持って頂きたいアイテムです。

スウェードと表革などの組み合わせなど革の様々な表情を引き出した製品づくりもフェリージの魅力です。

aniary(アニアリー)

出典:http://163.49.25.42/

-An ideal and reality-(理想と現実)をコンセプトとして掲げているブランド。

しなやかで、軽く、発色がとにかく良いレザーだけを使い、一つ一つのでティールまで拘りを持つブランドです。

「aniary」のバッグを持つだけで、普段よりも格が上がって見えてしまうという恐ろしいブランドですよ。

さて、そんなブランドが放つクラッチバッグとはどんなのでしょうか。

一瞬、iPadケースのようなシンプルなデザインのクラッチバッグは、中を開けるとビックリ。大小の4つの収納スペースはあり、荷物によって使い分けることができます。

また、レザーの染料にはaniary独自のマイクロ顔料染めを採用することでナチュラルなレザーの質感に仕上がっております。

結婚式やパーティでは大活躍なクラッチバッグです。男の格を上げましょう。

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)

出典:http://item.rakuten.co.jp/sentire/

『LEON』のちょい悪オヤジの立役者としても有名な干場義雅氏がクリエイティブディレクターを務めるブランド。

柔らかな革というブランド名にある通り肌触りの良い上質なシュリンクレザーを使用しています。

良いものを少しだけという干場氏の言葉の通りの品質は大人の男性にはぴったりなブランドです。

縫製、革にもこだわったクラッチバッグは大人の男性を満足させてくれるでしょう。

スーツスタイルやシャツスタイルなどの綺麗めなコーディネートにオススメのクラッチバッグです。

土屋鞄

出典:
http://www.tsuchiya-kaban.jp/

ランドセルで有名な日本ブランド「土屋鞄」

1965年から職人により作られるバッグは幅広い年齢層に人気のブランドです。

無駄のないシンプルなデザインと使えば使うほどにツヤの増す革のクラッチバッグは大人の男性にこそおすすめです。

色味もベーシックなものを揃え、どういったスタイルの邪魔をしないベーシックなクラッチバッグです。

そんなバッグだからこそスーツスタイルなどに合わせてさりげなくコーディネートすることで好印象まちがいありません。

Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)

出典:http://www.crossliners.dk/

バッグブランドの王道とも言えるボッテガ ベネタのクラッチバッグ。

イタリア生まれの歴史あるブランドのクラッチバッグはシンプルでありながら存在感を感じさせませす。

ブランドロゴを表さないというブランドポリシーがありながらも、ブランドの代名詞とも言える柔らかな革を編み込んだ「イントレチャート」は持つだけでコーディネートの要となること間違いありません。

シンプルで上質なバッグが大人の男性の魅力を引き立ててくれるでしょう。

LOUIS VUITTON(ルイ ヴィトン)

出典:http://jp.louisvuitton.com/

このブランドを知らない人はいないだろうというぐらいに有名なルイヴィトン。

そんなルイヴィトンのクラッチバッグこそ大人の男性だからこそ持てるバッグです。

モノグラムが有名ですが、このエピシリーズのクラッチバッグはシンプルでありながら波打ったようなエピの象徴でもあるこの型押し模様が存在感を感じさせます。

型押しの模様が光の当たり方で様々な表情を作るので、色味に深みを感じさせます。

究極にシンプルであるからこそ革の質や縫製で差が出てしまう革製品ですが、やはりそこはさすがメゾンブランドだからこそのクオリティーです。

いろいろなおしゃれを知っている男性にこそ持って頂きたいクラッチバッグです。

SERAPIAN(セラピアン)

出典:http://www.tokyolife.co.jp/

イタリア老舗ブランドのセラピアンのクラッチバッグ。

細かい型押しが革に表情を与え、日常に使っても傷が付きにくいというのもポイントです。
シンプルなデザインでありながら革の質感や色味が持つだけでコーディネートをワンランク引き上げてくれます。

大人の男性だからこそ素材や縫製にこだわったシンプルなクラッチバッグはオススメです。

Daniel&Bob(ダニエルアンドボブ)

出典:http://danielandbob.jp

1976年よりイタリアで一本のベルト作りから始まったブランド。

デイリーに使える革製品が人気で職人によって作られたバッグは使っていくほどに革の表情も変化していきます。

そんなブランドのクラッチバッグは無駄を削ぎ落としたシンプルなデザイン。

どんなコーディネートにもマッチするシンプルさが大人の男性にオススメ!

Orobianco(オロビアンコ)

出典:http://dcolle-mensbag.jp/

made in Italyにこだわったイタリアブランドのクラッチバッグは高級なブランドのイメージを保ちながらも日常に使い易いところが人気の秘密。

イタリアで製造されているので品質は間違いなし!

軽くて丈夫なレザーのクラッチバッグはコーディネートにも合わせやすく、デイリーに活躍してくれます。

お仕事はもちろん、オフの日にも使えるクラッチバッグです。

Montblanc(モンブラン)

出典:http://www.montblanc.com/

万年筆ブランドとして有名なモンブランですが、30年ほど前から始めた革製品も高品質で人気のブランドです。

シンプルで厚みのある革で作られたしっかりとしたバッグは男性らしさを感じさせます。

デザインも大変シンプルでカラーもブラックなどのお色が多いので堅いお仕事をされている方などのお仕事用などにオススメです。

お値段もそこまでではないのでプレゼントなどに選ばれる方も多いブランドです。