おしゃれで人気の小さめメンズバックパックを厳選!

出典:https://item.rakuten.co.jp/

両手が空いて、身軽になれるバックパック。

選び方を間違えるとださくなってしまうのが難しいところです。

大きいバックパックはもっさりして見えてしまうことがありますが、小さめのバックパックはシュッとしていてカッコイイ物が沢山あります。

サイズが違うだけでオシャレにも見えます。

荷物が少ない時には小さいバックパックを背負うとカッコ良さ倍増ですよ!

荷物の少ないメンズにぴったりのミニバックパックのブランドを厳選

女性に比べて男性は荷物は少ないですよね。

財布、携帯、鍵、飲み物。
持ち物がこれくらいしかない男性は多いと思います。

メッセンジャーバッグだと小さすぎるし、普通のリュックだと大きすぎるし、と悩んでる男性にぴったりの小さめのリュックを厳選します!

HELINOX(へリノックス)のノートPC収納可能なミニリュック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

機能性を追求しつつ、おしゃれなデザインで大人気のアウトドアブランドのヘリノックスのミニリュックです。
曲線的なフォルムでポケットがなく、すっきりとした美しいフロント部が特徴的です。

メイン収納部には、マジックテープがあり、別売りのノートPC用の収納ケースを設置することができるので、自分に合った使い方にカスタマイズできます。

背面には、A4をそのまま出し入れできるファスナーポケットが付いており、タブレットやノートPC(10インチ)を収納できます。

また、リュックの上部にはファスナーポケットがついているので、携帯などすぐに取り出したい小物を入れておくにはぴったりです。

デザイン、機能性だけでなく、防水性にも優れているので天気に左右されず、いつでも持ち歩けますよ。

RAINS(レインズ)のスタイリッシュな防水バックパック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

デンマークのブランドであるレインズの北欧らしいシンプルでスタイリッシュなデザインと豊富なカラーで人気のバックパックです。

レインズはその名のとおり、レインコートのブランドです。
「レインコート=ダサい」のイメージを覆すファッショナブルなレインコートを作っています。

そのレインコートの技術を用い、軽くて高い防水性がある生地を使用したバックパックです。
生地の表面をマット加工を施すことにより、レインコートのようなテカリはなく、シックでスタイリッシュな風合いになっています。

開口部はフラップタイプで、蓋の内側にマグネットボタンが付いているので、カラビナで閉じるのが面倒な時も簡単に蓋を閉めれます。

背面にはファスナーポケットが付いているので鍵など小物をすぐ取り出せれるのが便利です。

他ではあまり見かけないタイプのオシャレすぎるバックパック。
格好よすぎて振り返られること間違いなしです!

BAGGY PORT(バギーポート)のおしゃれなスクエア型リュック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

珍しいスクエア型のキャンバス生地とレザーのコラボレーションがおしゃれなリュック。

レザーの蓋は、閉じやすいマグネットタイプで、収納部はA4サイズが横でも縦でも入ります。
マチは10cmあるので、荷物をガンガンいれれます。

また、サイドにファスナーが付いていて、直接メイン収納部にアプローチできるので、わざわざフタを開けなくても物を取り出せるので使い勝手抜群です。

カジュアルなシーンで大活躍すること間違いなしのバックパックです。

TIMBUK2(ティンバック2)のポケット豊富なミニリュック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

タフなバッグで有名なティンバック2のミニバックパック。

軽量で丈夫なポリエステルで作られており、重さはたったの560グラム。

小ぶりながら、収納力が高く、ポケットもフロントにファスナーポケット、スナップポケットが3つあり、サイドにスリップポケットがあります。

整理して収納でき、すぐに取り出せれるのが魅力です。

自転車に乗るときなど、最適なリュックですよ。

 

CHUMS(チャムス)の3wayスクエア型リュック

出典:https://item.rakuten.co.jp/

四角い形で個性的な若者に人気チャムスの手持ち、ショルダーにもなるバックパック。

外側はキャンバス生地で、内側は丈夫なナイロン素材を使用しているのでとても丈夫。多少、雑に扱っても大丈夫です。

メイン収納部は、B4サイズが入り、内部はノートPCやタブレットを収納できるクッション入りポケットがあります。

フロントには、大きなポケットがあり、内部にはペンホルダーやファスナーポケット、オープンポケットなどがあります。
その下には、財布や携帯をいれるのにぴったりなポケットもあり、使い勝手抜群です。

また、リュックのベルトを背面のファスナーポケットに収納できるので、ショルダーバッグとして、手持ちとして使用するときはベルトが邪魔にならないのが良いですね。