おしゃれなキャンバス素材のメンズトートバッグ

カジュアルに使えて便利なキャンバス素材のメンズトートバッグ!

例えば、急なお出かけの時に物を詰め込んだり、お弁当を入れて通勤通学にも便利なバッグです。

そして、旅行やリゾート利用に最適なのがキャンバス素材のトートバッグでもあります。

レザーのトートバッグと比べると、気楽に使えて価格も安く気楽に選べるのがキャンバス素材のトートの魅力!

おすすめのワンランク上のキャンバス素材のトートバッグを徹底ガイドしていきます!

キャンバス(帆布)の質感がカジュアルさを演出

キャンバス素材は、帆布と言われる麻から作られた素材のことを指します。
近年のトートバッグは、素材が綿のトートバッグもキャンバストートとして販売されています。

キャンバス素材のメリットとしては、柔らかく安価という事もあります。

そのため各メーカーがたくさんのトートバッグを売り出しているので選択肢が多いことも人気の秘密です。

そして何よりも軽くて持ち運びやすいということから、たくさんの荷物を入れて持ち歩いてもおしゃれに見えるというのも魅力の一つです。

またレザー素材よりもカジュアル感を演出でき、こなれ感もあり取り入れやすいというのがトートバッグが人気の理由です。

キャンバス素材のトートバッグの機能性は?

キャンバス地のトートバッグは何と言っても軽いというのが魅力!!

また、自宅でも簡単に洗えるということから気兼ねなく荷物を入れて持ち運ぶのに最適です。

例えば普段の学校の勉強道具の持ち運び、アウトドアの際にお弁当やマグを入れて持ち運ぶことも出来ますし、着替えの少ない一泊旅行などにも便利です。

とにかくたくさん収納出来るというのがトートバッグの魅力なので荷物を少ない時にも持って出かけて、出先で荷物が増えた際に収納するということも可能です。

特に綿素材のキャンバストートはかさばりにくいので、メインのバッグに収納をして荷物が増えた時に使うことも出来るので、旅行やお買い物の多い日にサブバッグとしても大活躍間違いなし!!

そして何よりも自宅で洗濯が出来る素材なのでアウトドアで汚れたり、多少汚れが付いてもすぐにきれいに出来るのでお手入れも楽チンです。

キャンバストートを選ぶならこんなブランドがおすすめ!

いくつものブランドから発売されているメンズのキャンバストートバッグ。
数あるブランドの中からいくつかオススメのブランドを紹介します。

歴史あるアウトドアブランドとして知られているL.L.Bean(エルエルビーン)

中でもキャンバストートは氷の塊を運ぶために作られたというだけあってかなり丈夫です。

大きさやカラーのバリエーションが豊富なことも魅力の一つです。

ネームを入れるサービスもあることやハンドルの長さや素材を選ぶことが出来ることから自分だけのそして定番のトートバッグを持つことが出来ます。

ちょっと人とは違ったカラーや形のキャンバストートバッグを持ちたいという方にオススメのブランドが大阪発のブランドBAG’n’NOUN(バッグンナウン)。

職人により一つ一つ作られているので作りも丈夫です。

カラーバリエーションが豊富なので生成のキャンバストートではないカラーを楽しむことが出来ます。

日本のバッグブランドといえばこのブランド吉田カバンのPORTER(ポーター)

80年以上の歴史を誇るブランドが作るトートバッグは丈夫で使い勝手もよく、それでいながらその時代に合わせたデザイン性を兼ね備えており毎日使うトートバッグとして選ぶには間違いなし。

この他にも様々なブランドから麻、綿とたくさんのトートバッグが発売されています。

用途やシーンに合わせていくつかのバッグを使い分けてみてはどうでしょうか。

リゾート感を演出できるRon Herman(ロンハーマン)のトートバッグ

カジュアルブランドとして有名なカリフォルニア発の『Ron Herman』のトートバッグ。

キャンバス素材にブランドのロゴがあしらわれているシンプルなトートバッグは一つ持っているだけでカジュアルなコーディネートにヌケ感がプラス出来ます。

シンプルなこのトートバッグはコーディネートを邪魔することなく、多少荷物が多くてもしっかりと収納することが出来るので普段使いには最適なトートバッグです。

Ron Hermanは西海岸カジュアルの代名詞というだけあって、リゾートスタイルに合わせてもカッコよくキマるバッグなので旅行の際に一つ持って行くと大変便利です。

Ron Hermaは夏のスタイルに合わせるには間違いありません。

ですが、このデザインと素材はオールシーズン使えるのでこういったキャンバストートバッグを一つ持っていると幅広いシーンで活躍すること間違いありません。

用途に合わせていくつか持っておきたいキャンバストートバッグ

最近のキャンバストートバッグはかなりバリエーションで様々なブランドから販売されているので、どれを購入したら良いのか迷うかもしれません。

キャンバストートバッグはレザーのバッグに比べて値段も安価のものから幅広く展開されているので、一つと言わず用途に合わせていくつか持っていると重宝します。

例えば旅行の際にお土産などを入れるサブバッグ用に綿素材の折りたたみやすい大きなサイズのキャンバストートを選んだりできます。

勉強道具や仕事道具を入れて頻繁に持ち歩くバッグには帆布のしっかりとしたトートバッグを選んだりと用途や容量に合わせて選ぶと使いやすさもアップします。

バリエーションが豊富なのであなたのライフスタイルに合わせていくつかの種類を使い分けて持つことでおしゃれの幅も広がります。